女性は便秘になりやすい?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

黄体ホルモンの影響

 

女性ホルモンには、卵胞ホルモンと黄体ホルモンがあります。
黄体ホルモンには腸の動きを鈍くする作用もあるため、黄体ホルモンの分泌が増える排卵後〜生理の間は、腸のぜん動運動が鈍くなって便を排出しにくくなります。
そのためこの時期に便秘に悩む女性は多いのです。毎回生理前の10日前後に便秘になって苦しい人は、この期間だけは便秘薬を飲んで解消するのもいいでしょう。

 

なお、妊婦さんが便秘になりやすいのは、妊娠中もとくに黄体ホルモンの分泌が盛んになるからです。
また大きくなった子宮が腸を圧迫することも、排便を妨げる原因になってます。ただし、改善の為に妊婦さんが便秘薬を飲みたい場合には、必ず産婦人科に相談してください。

 

 

冷えからくる便秘

 

血液の循環が悪くなり、体の末端まで血液が行き届かないことを言います。
男性は筋肉量が多く、体内で熱を作りやすいため、冷え症になる人は多くいません。
女性は熱を作る筋肉が少ない事に加え、寒い季節も手足や首回りを露出するファッションで過ごす、ガードルなどで締め付け血行を悪くする、無理なダイエットで自律神経や女性ホルモンのバランスを崩すなど、冷え症につながる条件がそろいやすくなっています。

 

体が冷えると内臓も冷えます。
すると胃腸の動きも悪くなり、便が腸内に溜まって便秘に
春〜夏より秋〜冬に便秘になりやすい人は、冷えが大きな原因になっています。
体を冷やすファッションを控えたり、腹巻やカイロでお腹を温めたりと、冷えを取り除くように心がけましょう。また夏も冷房の影響でからだは予想以上に冷えています。

スポンサードリンク

女性は便秘になりやすい?関連ページ

一日でも出ないとおなかが張る感じで苦しい…
便秘は病気ではない、という風潮もあります。便秘なんかで病院へ行く?という雰囲気もあります。しかし便秘の人が増えてきて、簡単にはかたずけられない問題になっています。
どれくらい出なかったら病院へ行くべき?
便秘は病気ではない、という風潮もあります。便秘なんかで病院へ行く?という雰囲気もあります。しかし便秘の人が増えてきて、簡単にはかたずけられない問題になっています。
便秘と下痢を交互に繰り返すときは?
便秘は病気ではない、という風潮もあります。便秘なんかで病院へ行く?という雰囲気もあります。しかし便秘の人が増えてきて、簡単にはかたずけられない問題になっています。
大腸ガンになりやすいのでしょうか?
便秘は病気ではない、という風潮もあります。便秘なんかで病院へ行く?という雰囲気もあります。しかし便秘の人が増えてきて、簡単にはかたずけられない問題になっています。
便秘と冷え症は関係がある?
便秘は病気ではない、という風潮もあります。便秘なんかで病院へ行く?という雰囲気もあります。しかし便秘の人が増えてきて、簡単にはかたずけられない問題になっています。
便秘とダイエットの関係は?
便秘は病気ではない、という風潮もあります。便秘なんかで病院へ行く?という雰囲気もあります。しかし便秘の人が増えてきて、簡単にはかたずけられない問題になっています。

便秘の原因 改善方法 腸の基礎知識 食物繊維の力 「ごぼう茶」が効く